スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
なんというタフガイ
タイトルの元ネタは、ロッカー編だったと思われます。

トライアル大会(THE KING OF FIGHTERS)
成績:3戦2勝1敗

タフガイが入り乱れるKOFのトライアル大会。地味にクライマックスを引き過ぎて、地味に一敗してしまいました。ただ、KOFのトライアルデッキの構築自体は、個人的になかなか好きです。やっぱり大方の予想通り、「如月 影二」を上手く使える人が、試合を有利に進めることができますね。

この後はBASARAのトライアル大会もあったのですが、バイトの都合で出られませんでした。今はどの学校も、テスト期間ですから…。結構忙しいです。

明日もいろいろと大会があるので、頑張ってきます。
[2009/07/04 22:24 ] | ヴァイスシュヴァルツ | コメント(0) | トラックバック(0)
何もかも失った日の出来事
地区決勝の日は置き引きの事でいっぱいいっぱいだった訳ですが、大会自体の事についてあまり書いていなかったので、とりあえず結果だけでも…。

地区決勝大会 in 大阪(スタンダード)
成績:1戦1勝0敗

まさかの「みゆき 1kill」のデッキで参戦。そして成功wこれで通算4度目の成功です。まぁ今回ばかりは、相手が「やりこみ大将みゆき」のことを知らなかったというのに助かりました。KOFやBASARAでいい素材が出ることを祈ります。この後のイクサカップに出場したかったので、残念ながらここでドロップ。ただ、WS界に旋風は巻き起こしたと思っている。ちなみに同型のデッキで出場した綱吉さんは2×。

地区決勝大会 in 大阪(シャイニング・フォース イクサカップ)
成績:5戦4勝1敗

4回戦にて、相手の攻撃がほとんどダイレクトアタック&ソウル+2のクライマックスを使用で、せめて1発くらいは止まるだろうと踏んでいると、まさかの全弾ヒット。一瞬でレベル3へ。更には相手のキャンセルが崩れない。相手のデッキ自体は、パワー8000の「ウィッチハットのシリル」で終始戦っているようなイミフ構成だったので、運ゲされて負けた感がいなめない。無念。

地区決勝大会 in 大阪(ネオスタンダード)
成績:2戦1勝1敗

「イクサ単」で出場。負けパターン的にはイクサカップと同じ。中盤なのに、何故か気付いたらレベル3。というわけで、紙運のこりんの戦いはここまで。この直後に置き引きに遭い、まさに「泣きっ面に蜂」状態。もちろんドロップです。

第2次ダ・カーポVSリトルバスターズ!大会
成績:3戦3勝0敗

使おうと思っていたデッキは既に泥棒さんの手の中だったので、緑川さんにデッキを借りて出場。置き引き後に「人生リセット」宣言を執り行って開き直っちゃったこりんは、鬼神の如くばったばったとリトバス勢をなぎ倒していったとな。おしまい。
[2009/06/30 23:44 ] | ヴァイスシュヴァルツ | コメント(0) | トラックバック(0)
第1のWS人生の終焉@京セラドーム
まずは皆さん、お久しぶりです。私、「こりん」という者です。

前々ブログ、前ブログからお付き合い頂いている方々、度重なる移転、本当に申し訳ありません。実はコレにはいろいろと理由がありまして…。話は先週の土日にまで遡ります。

この二日間、大阪の京セラドームではWSの地区決勝大会が開催され、多数の人々が会場に押し寄せました。もうホントに人だらけ。大半の方々にとっては「大盛況」の内にイベントは幕を閉じたのでしょうが、そうも言っていられない人達が数人いたことを、皆さんはご存知だったでしょうか??そう、私もその内の一人。実際に会場におられた方の中には、「なんで警察がいるの!?」と疑問に思われた方も少なくないはずです。



置き引きに遭いました。



私だけではありません。新品のファイルを盗られた方、デッキケースを盗られた方、携帯電話を盗られた方…。夢幻音華メンバーでいえば、ジリアンさんも被害者の内の一人です。それで、私は何を盗られたのかというと…、



持ってきた荷物、丸々やられました。



幸い、財布はズボンのポケットに入れていたのですが、鞄の中には運転免許証、大学で使用するプリント類、DS、プレイ時間がホントに凄い事になっていた「ポケットモンスター ダイヤモンド」のカートリッジ、色々なデッキ、一年間以上かけて集めてきたほとんど全てのレアカード・PRカードが詰まったストレージ、レア以上のシリルのこれまたほとんど全てのカードをコレクションしたファイル…。「何もかも」という表現が一番しっくりきます。

荷物はほったらかしてあった訳ではなく、普通に足元に置いてありました。ただ状況はネオスタンダードの2回戦。机上に集中し過ぎて、事に気が付いたのは対戦後。そして、時既に遅し…。

頭は真っ白でした。あまりに凄い事が起きたので、全く現実を受け入れられません。今でもそうです。失った物が多過ぎて、生きていく気力も一瞬消えました。

余談ですが、事件前日のお楽しみ抽選会で「ちび凛」が当たりました。おそらく、この瞬間に人生の全ての「運」を使い果たしたのだと思います。もちろんその「ちび凛」は、今では泥棒さんの物。

今手元に残っているのは、対戦中に使用していた「イクサ単」と、その時に敷いていたイクサのプレイマットのみ。家には、ほとんどC・Uのカードしか残っていません。



しかし、もう数日経ったことですし、綺麗さっぱり忘れることにしました。「イクサ単」だけでも手元に残ったのです。これさえあれば、今後もしっかりと戦っていける自信はあります。シリルは失ってしまいましたが、もう一度集め直せばいいだけの話。

こりんの「WS人生」の第2章は、ここから始まります。
[2009/06/26 16:00 ] | ヴァイスシュヴァルツ | コメント(4) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。